会社の印象が決まる一本の電話の重要さ〜株式会社マルエスさま定期研修〜

先日のGW初日に株式会社マルエスさまの

定期研修を実施いたしました。

4回目を迎えた今回の研修のテーマは

「電話応対向上」です。

 

まずは座学にて電話応対の重要性を改めて

お伝えし、発声練習を経て実際に不在時の

仕方をロールプレイングで実践致しました。

 

今回は“てるコーチ”を使って実際にロールプレイング

した内容を録音し、スタッフ全員で聞きました。

皆さん自分の電話での声を聞くのが初めてという

ことで、ご自身の録音された電話の内容に

恥ずかしそうにされながらも、自らの良かったところや

改善点を理解され、把握できたのではないかと

思います。

 

“たった一本の電話でその会社の印象が決まる”

 

どんなに売っている商品が良くても、電話の印象が

悪いと他の同業他社へ離れていきます。

また、逆にその一本の電話で大きな利益を得ることもあります。

 

今回の研修で、ただ丁寧に話したら良いのではなく、

相手に寄り添った対応が必要であることを

実感できたのではないかと考えております。

 

 

受講された皆さまからも、

「録音された自分の声を聞くのは恥ずかしかったけど、

声のトーンや言葉遣いで印象がこんなにも変わるんだ」

という感想を頂戴いたしました。

 

定期研修実施に際しまして、

田中社長はじめスタッフの皆さまにご尽力賜り深謝いたします。

 

これからも受講生の皆さまにより良い研修を

お届けできますよう精進してまいります。

Animoはこれからも頑張る人と会社へ心を尽くしてまいります。